« 新潟天才試験 | トップページ | 新潟記念 »

2013年8月31日 (土)

札幌2歳S

●札幌2歳S

 函館で行われる札幌2歳S。今年は本州組の参戦が多くて、北海道シリーズ自体は短縮されたにもかかわらず、新馬戦の勝ち馬だけでフルゲートが埋まってしまい、未勝利戦勝ち馬は抽選にもならなかった。

 このレースには「北海道組有利」という鉄則があって、前走で本州のレースを使われていた馬は、ロジユニヴァース以外一頭も勝っていない。今年の強力本州勢がこの鉄則を打ち破れるかがひとつの見どころになる。

 私の見解としては、いまの函館芝では「コース適性」という中途半端なものを超えたレースが行われているので、コース経験の有無よりも、馬そのものに力があるかないかに着目すべきだと思う。ただし、斤量補正によるスピードのかさ上げは利きにくい馬場なので、「牝馬苦戦」という傾向は例年通りなのではないか、とも思う。

◎ 8.オールステイ
○ 10.マイネルフロスト
▲ 6.マイネグレヴィル
☆ 4.ハイアーレート
△ 1.レッドリヴェール
△ 2.ピオネロ
△ 3.バウンスシャッセ

 印は月曜に出したものから、未勝利勝ちのサンダラスを抜いてハイアーレートと入れ替えた。オールステイは今週の調教が良かったのでそこそこ人気になりそうだが、要は「逃げられるか逃げられないか」。大きくて柔らかい走りをするので、スタンド前の直線発走で、躓いたりする危険性も考慮には入れている。ハイアーレートは前走こそ出負けしたが、もともとゲートに問題があるわけではないので、吉田豊騎手ならハナを狙ってくる可能性は充分だと思う。

|

« 新潟天才試験 | トップページ | 新潟記念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36493/58097627

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌2歳S:

« 新潟天才試験 | トップページ | 新潟記念 »