« 新潟記念 | トップページ | オーバルスプリント »

2013年9月 1日 (日)

小倉2歳S

●小倉2歳S

 どうも小倉2歳Sは時計勝負にならない様子だ。高速馬場で勝ち上がった速い馬が集まって、最終週の止まる馬場。セオリー通り「差せる馬」から入ろうとするなら、ラブリープラネットとエイシンキサナドゥの二択になる。

 馬群を捌く必要があるので、初戦が530キロで「素軽い」とは言いにくいエイシンキサナドゥよりは、器用さのあるラブリープラネットが選びやすいところだが、個人的にはエイシンキサナドゥの器の大きさに魅力を感じている。それから、あまり人気になっていないが、差し馬ということではもう一頭、ベルルミエールの名前も挙げておきたい。ラブリープラネットと同じく千葉セール出身馬で、完成度は甲乙つけがたいものがある。

◎ 4.エイシンキサナドゥ
☆ 1.ラブリープラネット
☆ 8.ベルルミエール

|

« 新潟記念 | トップページ | オーバルスプリント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36493/58106117

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉2歳S:

« 新潟記念 | トップページ | オーバルスプリント »